12

12

コメント

いつから楽器を始めたか 2

こんばんは。

さて
昨日に引き続き 楽器のお話をいたします。
中高生編ね。笑


小学生の終わりころになると
地元でずっと楽器を教えてくださっていた先生が退職してしまって
それを期に、中学生になってからは札幌に通い始めました。
と、さらっと言ってみましたが
私が住んでいたのは増毛町。
札幌まで、片道2時間半くらい。
毎週毎週 よく通ったなと思いますし
あの頃を思うと 本当に両親には頭が上がらない のですがそれはまた別のお話。

しかしですね
札幌に出た私は 練習しても練習してもかなわない世界があって
自分など勝負にならないということを思い知るんですね。笑
コンクールでも全然結果が出せなくなりましたし
挫折でしたねぇ…。

高校2年の春頃に、わけあって教室へ通うのをやめたんですが
それ以来エレクトーンはあまり弾かなくなってしまいました。
実家にはあるので 帰った時にたま~に弾いて楽しむくらい。
好きなんですけどね。


そうそう
中学生の終わり頃だったかな?
クラシックピアノを習い始めました。
エレクトーンばかり弾いて十数年経っていますから、
ピアノは難しかった。
よく、鍵盤の重さが気にならない?と聞かれますが
重さは特に気にならず、難しかったのは姿勢とか音の出し方とか。
「生の楽器」に全然触れてこなかったので
「良い音を出す」という感覚をつかむのに苦労しました。
真剣にピアノと向き合って初めて、本当の楽器の難しさを知ったと思います。
技術だけではダメで 勢いだけでもいけなくて
繊細な耳と 柔軟な体と 素直な精神と
理解したいという意欲 伝えたいという意思。必要なものはたくさんありました。
10代中盤に、ピアノを通して学んだことはあまりに大きくて
今も 私にとってはすごく神聖な楽器なのです。

難しすぎて クラシックピアノ全然上手になれないまま
こちらも高校2年の春頃 教室に通わなくなってしまいました。
(まぁ なんでかというと 大学受験があったから)

つづく。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ari3382.blog.fc2.com/tb.php/202-429b419e

プロフィール

ari3382

Author:ari3382
北海道増毛町出身札幌市在住。
ピアノ弾き語り シンガーソングライター。
札幌市中心にライブ活動中。
2015年7月よりシングル「さなぎ」発売中。
2016年9月よりファーストミニアルバム「あかい花をきみに」発売中。
ライブ会場にて「ありんこ通信」配布中。

よろしくお願いします*
ご意見ご感想ご要望ありましたら
お気軽にコメントどうぞ!

宮津有沙オフィシャルサイトはこちら
http://arisamiyatsu.wix.com/ari3382
よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad