12

05

コメント

音楽について

こんばんは。
FNS歌謡祭を眺めながらの更新です。


昨日から
「小澤征爾さんと、音楽について話をする」という本を
読み始めました。
小澤征爾×村上春樹。豪華。

ので
感想をちょこちょこ書いていきます。
まだ全然読み始めたばっかりだけど
最後まで読んでからまとめたらさ
最初の方に感じたこと 案外こぼしちゃうから。
だから
いちいちメモします。

メモは大切だって ショウペンハウエルも言ってたし。
思ったことは書いておかないと忘れるし 
恋人は結婚しないと逃げていくってね(笑)


さて
小澤さんは すごく著名な指揮者の方ですね。
ウィキペディア見たらね
「日本人として最も世界的に成功した音楽家」って書かれてるんですよ。
かっこいいー!
私は生で見たことないけど
かっこいいよね。素敵。
村上さんもこれまた有名な作家ですね。
私は彼の小説がとても好きです。全作品は読んでないけれど
村上さんほど秀逸な比喩を使える人は見たことがないです。
すごく素敵。
そんなお2人が 音楽について話す本です。
素敵じゃありませんか。
ずっと読みたかったんだけど
やっと機会がきた。

昨日の時点で1番すきだったのはね
”世の中には「素敵な音楽」と「それほど素敵じゃない音楽」という二種類の音楽しかない”
っていうとこでした。
もう その通りすぎるんだけど
なかなか はっきり聞くことない言葉だなって 思って。
このことをいつも考えていれば
もっといい音楽ができるのかもね。

さて
読み進めていきます。
まだ序章の段階(笑)
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ari3382.blog.fc2.com/tb.php/20-a0272dc1

プロフィール

ari3382

Author:ari3382
北海道増毛町出身札幌市在住。
ピアノ弾き語り シンガーソングライター。
札幌市中心にライブ活動中。
2015年7月よりシングル「さなぎ」発売中。
2016年9月よりファーストミニアルバム「あかい花をきみに」発売中。
ライブ会場にて「ありんこ通信」配布中。

よろしくお願いします*
ご意見ご感想ご要望ありましたら
お気軽にコメントどうぞ!

宮津有沙オフィシャルサイトはこちら
http://arisamiyatsu.wix.com/ari3382
よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad