11

22

コメント

伝えること

こんばんは。
少し間が空いてしまいました><

金曜日の夜ですねえ。
何度も言うようですが
素敵な響き!笑
しかし 日祝のお休みではない方にしてみたら
やっぱり関係ないのかしら


最近はですね
自分の曲の譜面を一部書きなおしていたのですが
(譜面と言ってもコードだけですが…)
譜面や音源をちゃんと作っておくの、大事だなぁと痛感しました。
というのもね
12月1日(日)のカラフルスマイル@cafe'ritで
田中K助さんにピアノを弾いていただくのですが
そのために音源や譜面が必要になりまして。

私は普段自分でピアノを弾いているものですから
譜面のない曲、わりと多いんですよね。
だって覚えてるから。
(ライブのとき見てるのは歌詞。)
ですから譜面を軽視していた部分があったのかも。
いちいち作らなきゃー!今後は!

ここへきて
譜面について色々考えました。
私はクラシックピアノをやっていた時期もそれなりにあったのですが
クラシックって、いかに譜面どおりに弾けるか、というところが勝負で
譜面にすごく細かく指示が書いてあるんですね。
大きくとか小さく、はもちろんのこと
歌うように弾く、とか、優雅に、とか
歩くようなテンポで、とか。指番号まで指定されていたりします。
昔は 細かくて追いきれないよー!と思ってたりしましたが
それは 作曲者から演奏者へのメッセージなんですよね。
とても 大切なメッセージです。
堅苦しい規則じゃなくて 作曲者の愛だなって
最近は思います。

ちょっと脱線しちゃった。
つまりですね

いつも、誰かに何かが伝わるといいなと思って歌っていますが、
譜面を書く、というのも
伝える、という行為に変わりないな、と
今回意識しました。
(とか言いつつ
急いで書いてK助さんに送った譜面のクオリティはひどいもの…;;)
だからね
曲への愛をもって
ちゃんとした楽譜を作ろうと思います。
今後は。

さて!
そんな最近でした。

みなさん素敵な週末を~!
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ari3382.blog.fc2.com/tb.php/190-22d311cd

プロフィール

ari3382

Author:ari3382
北海道増毛町出身札幌市在住。
ピアノ弾き語り シンガーソングライター。
札幌市中心にライブ活動中。
2015年7月よりシングル「さなぎ」発売中。
2016年9月よりファーストミニアルバム「あかい花をきみに」発売中。
ライブ会場にて「ありんこ通信」配布中。

よろしくお願いします*
ご意見ご感想ご要望ありましたら
お気軽にコメントどうぞ!

宮津有沙オフィシャルサイトはこちら
http://arisamiyatsu.wix.com/ari3382
よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad