09

11

コメント

教えるということ

さて
8月11日の夜@パラオです。

P8110515_convert_20130911222922.jpg


夜はアパートメント近くのカフェで授業の打ち合わせでした。

アヤエと私は音楽の授業。
アヤは道徳の授業です。

私はアヤエと授業の流れについて打ち合わせした後、
軽く震災の説明ができるよう、英語を勉強・練習していたのですが…

アヤエとアヤは教育について熱く語り合っていました。
授業を通して子どもたちに何を学んでほしいか?
クラスの子どもたちに足りないものは何か?
(アヤエとアヤは先にパラオに来ているので既にクラスをチェック済)
伝えたいものは何か、どうすれば伝わるのか…
じーっと(秘かに)聞きながら、先生ってすごいなぁと思いました。

私は誰かにものを教えた経験などもちろんないので、
ただ単純に、「音楽」が子どもたちにとって希望となるように、
いつか救いになるように、
それだけを考えていました。
ですから、圧倒されました。

子どもに何かを教えるということは
未来の一部に触れることだなぁと思いました。
先生って素敵で 責任重大ですね。深く考えたことなかったけど。

うーん。新しい視点でした。
教育について、あれ以来ときどき考えてしまう。今も。



どきどき わくわく そわそわしながら
明日は朝早く出発。
いよいよ授業です。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ari3382.blog.fc2.com/tb.php/140-777f5e8a

プロフィール

ari3382

Author:ari3382
北海道増毛町出身札幌市在住。
ピアノ弾き語り シンガーソングライター。
札幌市中心にライブ活動中。
2015年7月よりシングル「さなぎ」発売中。
2016年9月よりファーストミニアルバム「あかい花をきみに」発売中。
ライブ会場にて「ありんこ通信」配布中。

よろしくお願いします*
ご意見ご感想ご要望ありましたら
お気軽にコメントどうぞ!

宮津有沙オフィシャルサイトはこちら
http://arisamiyatsu.wix.com/ari3382
よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad