08

24

コメント

パラオについて。

さて
8月10日深夜、私は無事にパラオへと到着したわけであります。
な 長かった…!!

今回は
パラオについて少しご紹介。

P8120573_convert_20130823205703.jpg

パラオ共和国は日本から3000㎞南にある国です。
まっすぐに南下するので時差はありません。
550の島々から成っています。
紫外線量はなんと日本の7倍!

●街●
パラオには、コロール島という島にしか繁華街がありません。
私はそのコロール島のアパートメントに滞在していました。
様子はとても平和。日本人も多いです。
しかし、道端で気軽に挨拶してくれるのはやはり現地の方々。
とてもフレンドリーでした。
交通に関しては、信号機が1つもなく、
全て譲り合いです。
(過去に信号機を設置してみたところ事故が増えたそう)
シートベルトもしない!なかなかゆるいと思いません?それで成り立っているのだからすごい!
街中には、大きな野良犬(恐らく)が当然のように歩いています。
猫や鶏も普通に見られました。グアム空港で紹介したようなトカゲ?ヤモリ?も
アパートメントの外壁にいつもいましたよ!
私が滞在中には、時折スコールがざぁざぁ降りましたが
大半はからっと晴れていました。
食べ物屋さんは、色々な国の料理のお店があり
どのお店でも日本人の口に合うお店ばかりでした。

●世界遺産●
ロックアイランドという島々と海が世界遺産!
私もツアーに参加しました。
世界遺産というだけあってとってもきれい!!
これについてはのちほど詳しく^^

●小学校●
私が行ったアイライ小学校について。
1年生から8年生まであり、制服もあります。
学年は年齢ではなく、学力によって分けられているので
1つの学年に大きい子がいたり小さい子がいたり。
中国系の子やフィリピン系の子、日本系の子にも会いました。様々。
現在は音楽の授業がないようです。
(以前、教えられる先生がいた頃には授業していたようですが…)
給食は日本のものに比べるとかなりシンプル。
グラウンドには立派なバスケットコートがありました。
小学校についてものちほど詳しく!


さて
手短にご紹介しましたが
準備はよろしいですか?笑

次回からは
世界遺産ツアー編ですよ~
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://ari3382.blog.fc2.com/tb.php/124-4aeac30e

プロフィール

ari3382

Author:ari3382
北海道増毛町出身札幌市在住。
ピアノ弾き語り シンガーソングライター。
札幌市中心にライブ活動中。
2015年7月よりシングル「さなぎ」発売中。
2016年9月よりファーストミニアルバム「あかい花をきみに」発売中。
ライブ会場にて「ありんこ通信」配布中。

よろしくお願いします*
ご意見ご感想ご要望ありましたら
お気軽にコメントどうぞ!

宮津有沙オフィシャルサイトはこちら
http://arisamiyatsu.wix.com/ari3382
よろしくお願いいたします!

最新トラックバック

カウンター

検索フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad